LINEFX口座開設方法を画像付きで解説!郵送不要のスマホ完結で簡単登録がラクすぎる!

こんにちは、きこのんです!

今回はLINEFXの口座開設方法を画像付きで解説します。

ちなみに現在『新規口座開設&1取引だけで3,000円プレゼントキャンペーン』開催中で、簡単に3,000円ゲットできるのでおすすめです(*^-^*)

LINEFX(ラインFX)の基本情報

郵送不要、スマホ完結で簡単口座開設

まずLINE FXとは、スマホから取引できるFXサービスです。

専用アプリも存在しますが、ふだん使っているLINEアプリだけでも取引できるので非常に手軽なんですよね。

しかもLINEFXは運転免許証 or マイナンバーカードがあれば、スマホ完結(郵送手続き不要)で口座開設できてめちゃラクでした!

郵送不要なの!?
それはすごいね!
ぴよこ
ぴよこ
きこのん
きこのん
でしょ!?
郵送ってなるとその時点でめんどくさくなっちゃう私としては、ほんとありがたい!

 

ちなみに最短3分で口座開設の申し込みは完了できます。

早っ(;・∀・)

 

新規口座開設&1取引で3,000円プレゼントキャンペーン

現在3,000円プレゼントキャンペーン開催中です。

私も実際口座開設&1取引をしてみましたが、非常に簡単にサクッとできました!

なのでもらえるものは、もらってしまいましょう♪

 

手順を画像付きで解説してるので、参考にどうぞ↓↓

LINEFX簡単1取引するだけで3000円がもらえるキャンペーン!実際のやり方&手順を画像付きで解説!

2020年7月17日

 

LINEFX(ラインFX)の口座開設完了までにかかる日数&時間

LINEFXの申し込みは最短3分で完了します。

そこから承認されて実際に取引できるようになるまでは、最短1営業日です。

つまり当日に取引できるようになる場合もあるということ!

(運転免許証 or マイナンバーカードどちらもない方はハガキを受け取る必要があるため、4営業日ほどかかります。)

 

申し込みした時間によっては2営業日かかったりもしますが、とにかくスピーディーな印象でした(^^)

 

LINEFX(ラインFX)口座開設に準備するもの

スマホ完結(かんたん本人確認)の場合

  • 運転免許証
  • マイナンバー通知カード or マイナンバーカード

※現在どの証券会社でも口座開設するにはマイナンバーの入力が必須となっています。

 

簡易書留受け取りの場合

郵送希望の場合は、下記いずれかのパターンの書類が必要です。

  1. 個人番号カード(顔写真付き)
  2. マイナンバー通知カード+運転免許証
  3. マイナンバー記載の住民票の写し+運転免許証
  4. マイナンバー記載の住民票の写し+健康保険証

 

運転免許証 or マイナンバーカードがあるなら、スマホ完結の『かんたん本人確認』がおすすめです。

断然ラクなので♪

ではさっそく口座開設方法を画像付きで解説していきます!

 

LINEFX(ラインFX)口座開設方法&手順

1:公式サイトにアクセスし登録開始

まずはスマホからLINE FX公式ページにアクセスします。

 

『公式サイトへ進む』をタップ。

 

少し下にある『口座解説(無料)はこちら』をタップ

 

『はじめる』をタップ。

 

LINEFXを友達追加の画面が出るので『追加』をタップ。

 

利用規約の画面になるので『全て同意する』にチェックを入れ、『OK』をタップ。

 

ご確認ください、という画面になるので確認できたら『はい』をタップ。

 

取引目的を選択します。

どちらでもいいですが、私はとりあえず『短期的な売買による売買差益』のほうを選択しました。

 

2:本人情報入力

本人確認という画面になるので『次へ』をタップし、続いて本人情報の入力です。

名前・生年月日・住所などを入力します。

 

認証のため、電話番号を入力して『OK』をタップ。

 

6ケタの認証番号が送られてくるので、それを入力し『OK』をタップ。

取引暗証番号の設定画面になるので、6ケタの暗証番号を設定します。

(暗証番号は忘れないようにメモしておくのをおすすめします)

 

3:本人確認書類の提出

次は本人確認のための書類提出です。

まずはマイナンバー通知カードかマイナンバーカード(写真付き)、どちらかお持ちのほうを選びます。

(私は通知カードを選択)

 

アップロード画面になるので、おもて・うらそれぞれアップロードし『OK』をタップ。

 

口座開設方法の選択画面になるので、運転免許証orマイナンバーカードをお持ちの場合は『かんたん本人確認』をタップします。

 

4:外部サイトでの本人確認

かんたん本人確認は外部サイトを使用するので『外部サイトへ』をタップ。

ここからはLiquid(リキッド)という個人認証サービスのサイトに移動するので、『同意して次へ進む』をタップします。

 

本人確認書類の種類を選択し、注意事項の確認にチェックを入れ、『次へ進む』。

 

指示に従って免許証・自分の顔を撮影していきます。

スマホで完結なので正確に個人認証するためか、4パターンほどの撮影が必要になります。

  1. 運転免許証の表面・裏面
  2. 運転免許証の斜め上から
  3. 顔正面
  4. 顔正面から横顔

 

私はここでなぜかカメラのピンとが合わなくてちょっと苦労しました(^-^;)

でも何度か”前の画面に戻って再度撮影画面にする”というのを繰り返していたら、ピントが合うようになったのでよかったです。

 

撮影が終わると申請受付画面が出るので、『次へ』。

 

これで口座開設の申し込みは完了です!

ここまで5分もあれば完了できます。

早いしラク(・∀・)!

 

ちなみにLINEFXにアクセスするには、ふだん使っているLINEアプリを起動して下のメニューから『ウォレット』のタブを選択します。

そして『LINE FX』のアイコンをタップでアクセスできます!

 

LINEFX(ラインFX)取引開始手続きの方法

申し込み完了後、2営業日程度で”口座開設完了”のLINE通知が届きます。

取引ができる状態にするためにあと少し設定が必要なので、『取引開始手続きへ進む』をタップします。

 

1:いくつかの質問に答える

口座開設完了の画面が表示されるので、『取引開始手続きへ』をタップ

 

いくつか質問が出てくるので、当てはまるものを選択します。

この内容は、特に後から証明が必要とかいうわけではありません。

  1. お申込みの経緯
  2. 現在の年収
  3. 現在の金融資産額
  4. 現在の想定運用金額
  5. 海外から送金された資金を投資するか
  6. 証拠金取引の経験があるか

どれも選択式なのでサクッと回答できます。

 

2:入金する

選択が完了し暗証番号を入力すると下記のような画面になり、さっそく入金が可能になります。

左上の三本線をクリックするとメニューが出てきます。

 

そこから『入出金』をタップ。

 

『クイック入金』か『銀行振り込みで入金』どちらかを選択してタップします。

私はネットバンキングにお金を入れてあったので、クイック入金を選択しました。

 

使用する銀行を選択し、入金額を入力して『金融機関サイトへ』をタップ。

各金融機関のサイトに移動するので、そこで入金を完了させます。

これですぐに取引できる状態になりました!

 

まとめ

FX口座の申し込みって郵送が必要な場合がほとんどですが、LINEFXはスマホ完結が可能なのがすごくラクでした。

投資に興味はあるけど「なんとなくめんどうくさくて始められていない」と思っていた人でも、気軽にFXを始めることができるのがLINE FXの魅力ですね!

投資を体験する良いキッカケになると思うので、試してみる価値ありだと思います♪

 

副収入で大きくお金を増やしたいなら

LINEFXは投資を始めるキッカケとしてはとても良いんですけど、FXの知識や経験があまりない状態では大きく稼ぐのはなかなかむずかしいですよね(;・∀・)

損をする可能性もありますし。

 

ちなみに私は現在FX&バイナリーオプションの自動売買システムを使って、ほぼほったらかしでお金を稼いでいます。

自動で稼いでくれるので本当にラク!

実際に私が『ほったらかしで1年で資金を約4倍』にできたFX自動売買システム(無料)があるので、よかったらコチラをご覧ください↓↓

ETFや投資信託並みの安定感で『年利270%』を出す無料FX自動売買システム!ブリランテEA【固定記事】

2020年7月3日

 

例えば銀行に100万円の貯金があるとして、そのまま銀行に入れておいてもほとんどお金は増えないですよね?

でも私は2019年1年間、銀行口座に入れておくのと同じような感覚でFX自動売買システムに任せておいただけで資金が約4倍になりました(;・∀・)!

ほったらかしで資金4倍はヤバイね!
ぴよこ
ぴよこ
きこのん
きこのん
そうなんだよ。
これが無料で使えるって、ほんとすごいよ!

 

なのでほんとこれは知ってるか知らないか、使うか使わないかだけの差です。

だから「副業をしたいけど時間がない」という方や、「もっと自由に使えるお金を手に入れたい」と思っている方にはとても役に立つシステムなので、ぜひ使ってみてほしいです。

 

申し込み人数が増えると募集を停止する可能性もあるので、今出会えたチャンスを逃さないでくださいね。

このブログでは私が実際に使ってみて「これはオススメできる」と感じたものを紹介していますので、あなたの資産を増やす手助けになればと心から思っています。

では、最後まで読んでくれてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。